TOP_banner_osara.jpg

霜旦舎 ​定右衛門商店

Sotansha Sadaemonshoten

Concept

​「着物生地を使った布張り食器」

食卓に着物がある暮らし

様々な想いを紡いだ古布が、新しいカタチに変身。

日本ならではの、美しい着物生地や帯を

​そのまま器に閉じ込めました。

アンティーク着物をアップサイクルした

​唯一無二のアイテムです。

Made in Japan

meisen_kiji3.jpg
meisen_roundkozara2.jpg

POINT 1

食卓やお部屋を
「華やか」に彩る

さりげないインパクトがある、
和モダンのデザインで
毎日の暮らしや食事が楽しくなる空間に。
生地目の質感を感じられる
​色鮮やかな着物トレーです。

MTR6-MEI-CHECK_1.jpg
OK2-MEI-KOUSHI_1.jpg
TR8-OME-HANA_1.jpg

POINT 2

日本で数社しかできない
​「布張り加工」

着物生地とプラスチック樹脂を
一体化させる布張り加工。
生地とプラスチック樹脂を融合させ、直圧成型する特殊製法です。
樹脂が浸透することで、生地がコーティングされるため
水洗い可能で耐熱温度は110℃。
軽量で割れにくいのが特徴です。
どの部分の柄が出たら素敵になるかを考え
生地の裁断、成型から塗装まで
一つ一つ手作業で丁寧に仕上げています。

※食品衛生法に合致した安全な樹脂を使用しています。 

20211228112840.JPEG

①布張り加工用の材料配合で、プラスチック樹脂を作る

​(1回で約70〜80kg作る)

20211228112919.JPEG

②裁断した生地を樹脂とセットして、130tプレス機で圧縮加工

布張り_バリ取り前.jpg

③布張り加工でトレーに変身。

周りの生地をマシンで取り除く

MTR14-KOM-SAKURA_1.jpg

④裏面塗装をし、乾燥炉に入れ、ロゴを刷って完成

POINT 3

裏側もカラフルなカラーで
「楽しさ」を演出

トレー裏側の塗装も、着物の八掛のようにカラフルな配色に。
横からチラリと見えるのが、楽しいアクセント♪
オリジナルカラーを6色作り、一つ一つ丁寧に塗装をしています。

コースター.JPEG
OK6-ARI-KANOKO_1.jpg
裏面と塗装image.jpg
gnav_shop.png
meisen_ITEM2_STROES.jpg

布張り食器はギフトに最適

生地の裁断によって
柄やデザインの見え方が違うので
世界に一つだけの特別な贈り物に。

日本を感じさせる着物デザインは

海外の方へのプレゼントや

お土産でもらっても喜ばれる商品です。

お子様やご年配の方にも

​安心してお使いいただける食器です。

arimatsu_item.jpg

食事や暮らしが楽しくなる

日本の伝統である美しい着物や帯を
そのまま器に閉じ込めた
色鮮やかなトレーは
割れにくく、軽くて持ち運びに大変便利。
食べ物はもちろんのこと、
アクセサリーなど乗せるアイテムにより
​様々な表情が楽しめます。
BBQやピクニックなど、外遊びのレジャーにも最適です。

​このような方に喜ばれています

着物好きな方はもちろんのこと
着物に触れる機会がないお客様にも
​「色鮮やかなトレー」として喜ばれます。

 

MTR9-OME-HANA_1.jpg
TR3-MEI-HANA_1.jpg
オーバル_花ダイヤ1.jpg
TR9-HAU-HIME_1.jpg
gnav_shop.png
Instagram_logo-1024x266.png

製作・運営会社株式会社ハチ・ビット
MAIL:sadaemon@8bit-design.jp

TOP_return_botton.png