栃木県栃木市 定右衛門商店

温故創新

"もう一度古き良きものに目を向け、現代風に創り上げていく"

良いところを受け継ぎつつ、新しい発想を加え

「和」をテーマに、産地の職人の方や工場の方達と、共に創り上げ

生活の中に、和の粋と美を感じられる商品を、お届けいたします。

TOP_banner_osara.jpg

会社概要

​製作・運営会社 | 株式会社ハチ・ビット

​住 所 |〈本社〉〒328-0074 栃木県栃木市薗部町4-6-7
​     〈デザインオフィス〉〒328-0052 栃木県栃木市祝町4-2 KURA-A

​代 表 者 | 前橋 定尚

​運営責任者 | 前橋 和美

​ストア名 | ​霜旦舎 定右衛門商店(ソウタンシャ サダエモンショウテン)

【古物商認可証】第411020002200号 栃木県公安委員会

お問い合わせメールアドレス / sadaemon@8bit-design.jp

■お問い合わせ

メールでのお問合せは24時間お受けしております。尚、翌営業日より順次対応致します。
土・日・祝日・年末年始のお問合せは翌営業日以降の返信となります。
※お問合せの内容により、返信までにお時間をいただく場合があります。予めご理解の程よろしくお願い致します。

8bit_logo_s.png
AboutUs_tochigi
AboutUs_tochigi2
AboutUs_nikko

栃木が教えてくれた暮らし方

栃木県には沢山の魅力があります。

既に多くの人が知っている特産物や

伝統工芸品から、

当たり前すぎて気が付かなかったものや

住んでみて改めて知るものなど

栃木という土地に長く根付いた文化や

伝統からくる様々な魅力があります。

私達の暮らしている栃木市には

今もまだ古い伝統や風習が、数多く残っています。

お正月にはおせち料理を作り

鏡餅を色々な神様にお供えし

お正月だけに飾る掛け軸まであります。

お盆には、ご先祖様をお迎えする盆棚を設け

御膳を毎食お供えします。

それは全て神様やご先祖様に対しての

敬う気持ち、感謝の気持ちを表したもので

このような伝統や風習に触れる度に

昔と今の繋がりを感じます。

私達の御先祖が栃木に移り住んだのは

500年以上前になるそうです。

霜旦舎 定右衛門商店の

名前の由来「霜旦舎(そうたんしゃ)」は

高祖父の号で

“明け方の美しい霜の姿”を表しています。

「定右衛門(さだえもん)」 は

先祖の名にちなんで付けました。

「眠り猫」のイラストは

平和や安定の象徴で

栃木をイメージさせるアイキャッチとして描いています。

いつまでも感謝の気持ちを忘れず

昔も今も変わらぬ想いに馳せながら

皆が楽しく、幸せに暮らしていけるように。

これからも栃木から

「和の美・粋」の魅力を発信し

日本の伝統を現代生活に活かしていきます。

霜旦舎 定右衛門商店ネットショップ

製作・運営会社|株式会社ハチ・ビット
MAIL:sadaemon@8bit-design.jp

TOP_return_botton.png